7/06/2010

IT業界のマキシム

溜まりに溜まったブログネタを放出中。

昔、自分の専用の部屋(一応共用だったがほぼ独占)が高層ビルのセンターコアにあった。マシンルームを兼ねていたので、冷房は常にMAXで、とても長く居られるものではなかったけど、一人で集中できたし、安心もできた。
その部屋の扉のちょうど目線の位置に前任者が残したと思われる英文の張り紙が至る所に貼ってあった。
毎日見て居たのに忘れてしまったが、一つだけ覚えているのが、
自分が誘われないミーティングが増えてきたらやばいみたいな文言だった。
そう、確かリストラを事前に察知する10ヶ条みたいな物だった。その一人はリストラをされたのではなく、引退したんだが。
1。組織は資金で生き詰まるよりも人で生き詰まって崩壊するほうが多い。
2。人を支配すると、どうにもならないことに支配されることがある。
3。人が本来持つべき領分を捨てた場合、それは捨てたのではなく、もともと無かったから。
4。辞めさせるよりも辞めると言われるほうが多い。
5。本質を知っている人のパフォーマンスは、知らない人よりも悪いことがある
6。知りたいことは、聞かないと解らない。多分向こうは幾度なく話しをしているが、こちらは聞いていない。
7。質問には必ずYESと返ってくるものとNOと返ってくるものがある。このような質問は決してしてはならない。物事が加速してしまうだけ。
あとは忘れた。
これは、どこか別の場所に貼ってあったものかもしれない。
それらの張り紙は、私が部屋を出ることになったときに全て廃棄してしまった。

1 件のコメント:

masezou さんのコメント...

みんなでニホンGOという番組でやっていた。振り込め詐欺対策に通じる。

7。質問には必ずYESと返ってくるものとNOと返ってくるものがある。このような質問は決してしてはならない。物事が加速してしまうだけ。

なぜ、あんなつまらないライブを見たの。見たのは事実。見たと答えるのではなく、つまらないという根拠は何か?

聞いてきた本人にその根拠を聞くべき。

テレビを見るとたまにいいことがある。